新着情報

新着情報

  • 2013.02.05
  • 第4回V-Step活動報告

ヴィッセル神戸キッズダンスチーム「V-Step」活動報告

活動日:2013年2月1日(金)18:30~20:00

会 場:兵庫県立文化体育館/研修室C

講 師:森安菜月/森安菜波

参加者:8名

今回も県立文化体育館研修室をお借りして開催しました、ヴィッセル神戸ダンスチーム「V-Step」レッスン。全員参加で開始しました。

始めに菜波先生による入念なストレッチからスタートしましたが、メンバー全員が以前より体が柔らかくなっていました。聞いてみると風呂上りや、朝起きた後など自主的に取り組んでいるそうです。 志が高くて感心しますね。 特に今回は腰周り・股関節を重点的にストレッチしていきました。この後のレッスンでは一つ一つの動きにメリハリが要求されるため、柔らかいだけじゃなくアクセントが必要になってくるので、腰と股関節の動きが重要とのことでした。

曲が流れ始め、ストレッチから徐々にリズムステップへ入っていきますが、メンバーは慣れてきているのか、すんなり移行し、身体がしっかり動いていました。 今回から少しずつ本番に向けての振り付けが入ってきました。 菜月先生からは「常にスタジアムの大きさを頭に入れて!」とアドバイスがあり、一つ一つの動きを大きく、アクセントをつけて前回までの動きを再確認しました。

新しい振り付けの説明と練習が入ると、さすがに戸惑いがありましたが自主トレの時間や休憩時間をうまく利用して先生に質問に行く人、鏡を見て何度も反復する人、メンバー同士でチェックしあう人、色々いましたが、みんな一生懸命です。 新しい振りと前回までの振り付けの反復練習をしてこの日の活動は終了しましたが、終わった途端みんな倒れ込んでクタクタの様子でした。 みんな必死に取り組んでますね。 外から見ていると、少しずつではありますが、全体像が見えてきたように感じました。 次回も頑張りましょう!

今回の動画です!↓↓

http://www.youtube.com/watch?v=IAxWVPTEDJo