アスレチッククラブ

アスレチッククラブ

アスレチッククラブ レポート

  • 2014.12.14
  • 第17回活動報告
日時2014年12月14日(日)
場所ノエビアスタジアム神戸場外園地
  • ①
  • ②
  • ③
  • ④
気温が低く、とても寒い中での開催となりました、ヴィッセル神戸アスレチッククラブ。

今回の練習会はスタジアム場外で「ボールトレーニング」と「アジリティトレーニング」を中心に行いました。 スタジアム内では「絆カップ」、場外では「兵庫区ロードレース大会」が開かれ、とても賑わいのある雰囲気でした。

 早速ウォ-ミングアップから開始です。今日はいつものコーチ陣とは違いプール大学より学生サポートスタッフが来てくれました。将来小学校の教員を目指す学生たちとあって、子供達とも積極的にコミュニケーションを取り、内容も楽しい物から本格的な物まで幅広く紹介して頂きました。例えば、単に鬼ごっこのみをすることなく、エリアの設定や各メニューに設定されたルールなど、カラダを動かすだけでなく判断力を伴うようなメニューがいくつも紹介されました。最初は戸惑う場面もありましたが、説明も分かりやすく、参加者の皆さんは大声を上げて盛り上がる場面がたくさんありましたね。「考えながら動く」事はスポーツの基本ですが、なかなか簡単な事ではありません。日頃の生活から良い判断ができるように心がけましょう!

 少し休憩を挟んでからは「ボールトレーニング」が行われました。サッカーでよく行われる「ボール回し」のグリッドの中に参加者が入り、外でコーチ陣がボールを回しながら中にいる参加者にボールをぶつけます。5分間で全滅できるかどうか?の競争をしましたが、今回はコーチ陣の圧勝でしたね!次回以降もこのメニューの機会があればしっかりと作戦を立てて、コーチ陣に勝ちましょう!

 本日最後のメニューは「キックベース」をしました。学年別でルールを変えながら行いましたが、結果は引分けでした。どこにどのようなボールを蹴って、いつ次のベースを狙えるかなど、ここでも判断力が必要になりましたね。

 

 次回のアスレチッククラブは118日(日)1000~です。場所はノエビアスタジアム神戸人工芝帯です。

 本日の活動から第3クールのスタートとなりました。2014年の活動は今回で最後となりましたが、皆さん食べ過ぎにはご注意くださいね。それでは2015年もまた笑顔で再会できることを楽しみにしております。