アスレチッククラブ

アスレチッククラブ

アスレチッククラブ レポート

  • 2015.02.14
  • 第22回活動報告
日時2015年2月14日(土)10:00~12:00
場所ノエビアスタジアム神戸ピッチサイド
  • ①
  • ②
  • ③
  • ④
本日もヴィッセル神戸アスレチッククラブがノエビアスタジアム神戸で開催されました。ここ最近冷え込みが強くなってきていますが、参加してくれたメンバーたちは元気いっぱいで今日も一生懸命トレーニングに励んでいました。

 

本日のテーマは「持久走」をメインで行いましたが、もちろん今まで継続している「アジリティ」や「ジャンプトレーニング」もしっかり取り組みました。まずはコーチを先頭にコースをゆっくり走りながらカラダを温めて行きます。50m先まで等間隔に置かれたマーカーを目印にウォ-キングから徐々にペースを上げてランニングへ移行します。まっすぐだったりジグザグだったりと先頭の人をしっかり見ながら走らないと他の走者とぶつかります。 前回から取り組んでいる課題でしたが、前後の人や交差時にぶつからないようにペースを工夫し、声掛けなども積極的にできていたのではないでしょうか。

15分間走り続けた後は休憩なしで「ショートラン+ストレッチ」です。冬場は止まるとせっかく温めた体が冷えるので、カラダを動かしながら行う「動的ストレッチ」で各部位を伸ばしていきます。1歩ずつ膝を抱えながら/大股歩き/振り上げ/各種ステップランと多種多彩なメニューで進んでいきます。中には頭が混乱するようなメニューもありますが、こちらも前回からの継続メニューなので、ほとんどの人がスムーズに実施できていました。

 

 少し休憩を挟んで、次のメニューは「馬とび」です。チームに分かれず、全員で取組み、かかった時間を計測します。 最初は各人の考えがバラバラで上手くできなかったですが、回数を重ねて行くうちに作戦を立て、コーチングをし、次の人が跳びやすいような高さと、距離を工夫することで大分タイムを短縮できました。協力は必須ですね。

 

 次のメニューは前回同様「ジャンプトレーニング」ですが、本日は6角形で行います。しかもチームに分かれて対抗戦形式です。6角形になるとジャンプする回数も増え、空中でバランスを維持することが難しくなりますが、皆さん上手くいきましたでしょうか?低学年の参加者の健闘ぶりが目立ちましたね。以前と比べると格段にスピードが上がっています。家でもしっかりトレーニングをしているのでしょうか?

 

 最後はこの時期恒例になりつつある「ノエスタ・リレーマラソン」です。最後の最後まで接戦となりましたが、果たして結果は・・・。 無事に全員がゴールして本日のアスレチッククラブは終了です。 お疲れ様でした。

 

 

 次回のアスレチッククラブは38日(日)1000~です。場所はノエビアスタジアム神戸人工芝帯です。今年度のアスレチッククラブも残すところあと2回。最後までしっかり頑張りましょう!