アスレチッククラブ

アスレチッククラブ

アスレチッククラブ レポート

  • 2017.09.02
  • 2017年度 第11回活動報告
日時2017年9月2日(土) 10:00〜12:00
場所スタジアム内人工芝エリア
  • IMG_1318
  • IMG_1351
  • IMG_1329
  • IMG_1359
  • IMG_1357
こんにちわ

社団法人ヴィッセル神戸スポーツクラブの新美(にいみ)です。

本日(9月2日)のアスレチッククラブの活動をご報告致します。

気温も、日差しも過ごしやすい季節になってきたなかスタジアム内人工芝エリアにて活動を行いました。

本日の指導は日高コーチです。メニューは、『脚を置く位置と体幹』です。

早く走る為にはいくつかポイントがあります。

・正しいフォームを身に付ける事。

・走る為の筋肉をつける事。

・股関節の可動域を拡げること。

等々・・・。

普段から、公園、山、川などでアクティブに活動をしていれば自然と身につくことも多いのですが、近年は子どもが安全に遊べる場所も少なくなり、簡単に体幹が鍛えられたり、股関節が柔らかくなるのは難しくなってきていると思います。

今日の練習メニューでは、脚を置く位置を意識し、また走る本数も多かったので1年生にはしんどかったかも知れません。

沢山走ることで、上半身と下半身の連動性やバランスなど 体幹を中心に自然と身についていきます。

また、練習の最後には面白い練習も行っていました。

寝そべった状態で片方の靴を脱ぎ、履いている靴の上に乗せる。

落さない様にバランスを取るのですが、自然と体幹を使いバランスを保とうとすることで鍛えていきます。 最後には、靴を乗せた状態で仰向けからうつ伏せまで、靴を落とさず態勢を変えます。これは非常に難しいのですが、考えているイメージを身体で表現する、思った通りに身体を動かすことに繋がっていきます。

※上記写真を押さえていたのですが、PC移行中に行方不明となってしまいました。申し訳ないです。

勿論、メンバーの子ども達は 体幹が…とか、バランスが…等と深く考えているわけではありません。遊びの要素を交えながら自然と身体が覚えていくことを目的に行っています。

次回は、9月30日(土)の活動になります。日高コーチに指導していただきます。

是非ご参加下さい。

2017年度第二クール生(8月~11月)も募集しております。

是非、体験入会で一緒に練習に参加してくださいね。

担当;新美 までお問合せくださいね。

TEL(078-685-5510)

FAX(078-685-5502)

ありがとうございました。