アスレチッククラブ

アスレチッククラブ

アスレチッククラブ レポート

  • 2017.11.11
  • 2017年度 第15回活動報告
日時2017年11月11日(土) 10:00〜12:00
場所スタジアム場外 園地
  • IMG_2616
  • IMG_2620
  • IMG_2668
  • PASK2919
  • KUWM5022
こんにちわ

社団法人ヴィッセル神戸スポーツクラブの新美(にいみ)です。

本日(11月11日)のアスレチッククラブの活動をご報告致します。

ノエビアスタジアムですが、ピッチを良くする為の工事(地温コントロールシステム、散水システム、ハイブリッド芝導入)が始まり、いつも使っていた人工芝エリアが暫く使えなくなり、スタジアム場外の園地を利用し活動を行いました。

本日のメニューは、走るをメインにトレーニングしました。

軽くウォーミングアップをしてから、鬼ごっこで身体を温め、様々なステップを踏みます。

鬼ごっこは、相手を追いかける際に顔が上がり、目で見ている動きを自身の身体で表現しながら追いかけていきますので、子ども達にとって遊びの要素とともに自然とトレーニングにもなります。

その後、少し長いスラロームを走るトレーニングをしました。今日のメンバーは経験者ばかりでしたのでルールも把握しています。ただし、タイムも計測していますので早く走り抜けたく、コーナーをショートカットしてみたり、考えているイメージと身体の動きが上手く行かないことがあったりすることもありました。ルールの中で正確に早く、身体を動かす事が大切です。

そして走るトレーニングではないのですが、今日は園地でボールを使ったトレーニングも行いました。テニスボールをお互い同時にに投げて、受け取る。

『ボールを渡す』と『ボールを受け取る』ことを同時にイメージし、身体を動かすのです。なかなか上手く行かないのですが、声を出してタイミングを合わせたり、距離感の調整を話し合ったりして互いのコミュニケーションが増える事と、イメージしたことを身体で表現することを目的に行いました。

「何回連続で受け渡しに成功した!!」と声が上がったり、「もう少し上に投げて」と要求したり。

子ども達にとっては遊びの延長なのでしょうが、これからスポーツを行う上でコミュニケーションすることや身体で表現することは大切なことですので、継続してトレーニングしていきたいと思います。

次回は、11月25日(土)の活動になります。日高コーチに指導していただきます。

また、12月以降の第3クールの日程も決まりました。一部、Jリーグ・ヴィッセル神戸の試合日程によって変更になる可能性もありますが、ご参加下さい。

体験入会も募集しています。一緒に練習に参加してくださいね。

担当;新美 までお問合せくださいね。

TEL(078-685-5510)

FAX(078-685-5502)

ありがとうございました。