アスレチッククラブ

アスレチッククラブ

アスレチッククラブ レポート

  • 2018.08.27
  • 第10回活動報告
日時2018年8月25日(土) 10:00〜11:45
場所東側園地 芝生広場
  • s-IMG_7667
  • s-XZTJ6046
  • s-GSLD1839
  • s-IMG_7751
  • s-IMG_7720
アスレチッククラブコーチの日高です。

夏休み最後のアスレチッククラブを20名で園地の芝生広場で開催しました。

今回は日高コーチ、河田コーチの他に学生コーチにもお手伝い頂き、コーチ陣4名で指導にあたりました。

まずはいつもの様にウォーミングアップから始めます。広い園地の芝生広場を大きく使って動きます。
まだ残暑も厳しくかなり暑く感じますが、最初のアップで体調や天候の感じ方をしっかりとチェックする事も大切です。

ジョグからストレッチを行い、股関節の柔軟性と全身の連動性を高めるエクササイズをしました。左右の手足をリズム良く動かしますが上手く出来たでしょうか?

ウォーミングアップに続いて変形ダッシュを行います。止まっている状態から早く動き出す事と加速力を向上させる事が今回のテーマです。

色々な身体の姿勢から、時には起き上がるのが難しい状態からスタートしていきます。更に、最初の一歩目で大きく動く仕掛けを入れ力の出力を上げていき、最後はお馴染みのシャトルランでリレーを行い今回のテーマに沿った競争をしました。

リレーではコーチ陣チームも参加し、大人気ない本気モードで子ども達と競争していました。(笑)最後は新しい内容で「チェイスタグ」をしました。

最近人気で世界選手権も行われている鬼ごっこ競争の1つです。本来は台や鉄棒などの様々な障害物を潜り抜けながら追い逃げする競技ですが、今回はアスレチッククラブ特別バージョンで人が障害物になり、学年対抗で行いました。鬼はコーチ陣が担当し、障害物となっている人に触れない様に鬼から一定時間逃げるというが今回のルールです。ただ楽しいだけでなく、トレーニングの意図としては鬼が向かってくる方向、自分の場所、障害物の配置を瞬時に判断し速く身体を動かすという、状況判断も含めた速さを身につけるという事になります。初めての内容でしたが、楽しく上手く出来ていた様に思います。最後はクールダウンを実施し、今回もあっという間に2時間の内容を終えました。

まだ夏休みの宿題が終わってない子も何人かいましたが早く終わらせて、また9月から学校が始まり生活のパターンが変わるので、体調を崩さない様にして次回も元気に顔を合わせれる様にしましょう!

次回は9月8日(土)に開催予定です。

体験希望のお問い合わせは、下記にお願い致します。

Faxにて 新規入会のお申込み用紙に「体験希望」と記載して送って頂ければと思います。

担当;新美 までお問合せくださいね。

FAX(078-685-5502)

有難う御座いました!