アスレチッククラブ

アスレチッククラブ

アスレチッククラブ レポート

  • 2018.09.08
  • 第11回活動報告
日時2018年9月08日(土) 10:00〜11:45
場所スタジアム人工芝エリア
  • s-IMG_7982
  • s-AWZH5412
  • s-PTQH7990
  • s-HWLK1612
  • s-IMG_7986
アスレチッククラブコーチの日高です。
本日もあいにくの雨でしたがノエビアスタジアム内人工芝ゾーンでアスレチッククラブを開催しました。

久々にノエビアスタジアム内での活動でしたが、活動する範囲の稼働屋根を閉めて雨がかからない様にして頂き、濡れずに活動が出来ました。
こういった環境をいつも整えて頂ける事に関して本当に感謝です。
本日は体験の子を含めて25名、指導はいつもと変わらず私、日高と河田コーチで担当しました。

今週初めの台風で参加者の自宅や地域で被害が出ていないか心配でしたが、大きな被害を受けた人はいなかったようです。
ノエビアスタジアムも被害はありませんでした。

プログラムの最初はウォーミングアップです。本日は少し地面が濡れているので、怪我をしない様にゆっくりした動きから身体を温め、ストレッチが多めです。

ウォーミングアップ後は股関節を使ったランニングドリルです。
いわゆる「もも上げ」が基本になりますが、ポイントは身体の軸を崩さずに上げれるかという事です。
最初に立っている状態での軸作りを行い、そこからドリルに入ります。
今回のドリルは片足ずつ動きを行う「分習法」という方法を用いました。
左右で違う動きになる為、慣れるまではリズムが取れなかったり動きがスムーズでなかったりしますが、何本か繰り返し動きを統合する事で、その後に元の走る動きに戻るとフォームや動きが良くなっていました。

ここまでは日高が担当しましたが、次は河田コーチにバトンタッチし、シャトルラン系の動きを行いました。
いつものメンバーにはお馴染みの内容ですが、体験の子も多かった為この内容も取り入れました。
ただ、いつもより切り返しの回数は多めでメニューのレベルは上がりました。
3チームに分け競争をしますが、次の人にバトンタッチするまで5回の方向転換が入り、中々難易度が高い内容でした。
最後はトレジャーハントのシャトルランでチーム対抗戦をしました。
高得点狙いのチーム、コツコツ細かな点数を重ねていくチーム、それぞれの作戦をコーチ陣も楽しみにしているお馴染みのメニューでしたが、今回はコツコツチームが優勝しました。
この様にただ速く走るだけでなく、様々な要因を加味して状況判断し、それをチームの戦略として動くという事もスポーツをする上でとても大切は内容なので、このアスレチッククラブのトレーニングでも良く取り入れる内容です。
また次回以降、色々な考えを試し新たな発見をして貰えればと思います。

次は2週間後の9月22日に開催です。
少し暑さも和らぎ動きやすなってきましたので、動きのレベルを更に高めれる様に頑張りましょう!
次回も宜しくお願い致します。

体験希望のお問い合わせは、下記にお願い致します。

Faxにて 新規入会のお申込み用紙に「体験希望」と記載して送って頂ければと思います。

担当;新美 までお問合せくださいね。

FAX(078-685-5502)

有難う御座いました!