アスレチッククラブ

アスレチッククラブ

アスレチッククラブ レポート

  • 2019.07.06
  • 第07回活動報告
日時2019年7月06日(土) 10:00〜11:45
場所スタジアム東側園地
  • IMG_1833
  • AKPL9875
  • COMH4858
  • QKGJ8315
  • IMG_1853
 

こんにちは。アスレチッククラブの日高です。
先週に引き続きの開催となりましたが、今回も前日までの雨の予報を見事に覆し、晴れ間ものぞく天気で行うことができました。

いつも通り河田コーチがアップを担当し、ランニングからストレッチといつもの流れでトレーニングの準備を行います。
子ども達は気づいていないかもしれませんが、実はウォーミングアップはいつも内容が同じというわけではなくその時に子ども達の状況とその後に行うトレーニング内容でアップの中身が違います。

今クールは瞬発系の動きを多く取り入れるので、アップの中にジャンプ系の動きが実は多く入っています。
子ども達もいつも変わらず元気に反応してくれるので、本当にありがたいです。

 

アップが終わり、続いては10m毎に動きが変化するランニングドリルを実施しました。
スピードの強弱や回転による方向転換、ランニングから他の動きへの変化など様々な変化に対して対応することで身体全体の動的なバランスとコーディネーション能力が向上します。
7~12歳まで年代が幅広いため個々の差は大きくありますが、出来ない子は出来るように、出来る子は更に上手く出来るようにと、どの状態に対しても有効なトレーニングです。
全体のバランスにアプローチしたところで、次にさらにスピードを上げる様に競争の要素を取り入れます。

この流れもおなじみになっていますが、動き自体の正確さが損なわれない様に実施するのがポイントになります。

今回は細かなステップが必要なエリアをいつもより多く作り、その動きの種類も横の動き、切り返しの動き、回る動きなど多種にわたるように配置し、移動距離自体もいつもより長くしました。
また、正確さも動きの大きなポイントとするために、途中でマーカーやラダーなどに引っかかったチームはその時点で失格としました。
この動きの正確さと速さのバランスで苦戦したチームも多く、よいトレーニングになったのではと感じています。

 

最後は、体験で今回初参加の子や参加して間もない子も多くいた為、レクリエーションの一環として鬼ごっこをして今回の内容を終えました。
次回の開催は7月13日となります。3週間連続の開催となりますが、短期間で次の回を行えるという事で、この期間に様々な動きの刺激を入れていきたいと考えています。
どうぞ宜しくお願い致します。

 

体験希望のお問い合わせは、下記にお願い致します。

Faxにて 新規入会のお申込み用紙に「体験希望」と記載して送って頂ければと思います。

担当;新美 までお問合せくださいね。

FAX(078-685-5502)

有難う御座いました!