アスレチッククラブ

アスレチッククラブ

アスレチッククラブ レポート

  • 2019.09.07
  • 第11回活動報告
日時2019年9月07日(土) 10:00〜11:45
場所スタジアム東側園地
  • IMG_2637
  • IMG_2661
  • IMG_2664
  • PKCO5722
  • TGWV3136
※アップデートが遅れており申し訳ありません。

こんにちは。アスレチッククラブの日高です。
少し涼しくなってきたと思ったのも束の間、また暑さがぶり返してきており、身体に堪える9月の前半です。そんな中で9月7日にアスレチッククラブ9月の1回目を開催しました。

この日も朝から日差しが強く気温も高めで子ども達も少しバテ気味です。
コーチ陣も事前の打ち合わせで休息を多めで熱中症にならない様に配慮しながら行う事を話し合っていました。
開催場所の園地芝生は芝生の養生の為、スプリンクラーが作動しており、子ども達も興味津々。今にも水を浴びに飛び込んでいきそうな様子です。
気持ちは分かりますが、あまりそちらに意識が向き、活動自体の集中が下がらない様にしなくてはなりません。
最初の集合時に注意を促すことと、あまり、視線に入らない様な配置を調整し、あとはコーチ陣の内容次第です。

今回は新しい内容として「リズムトレーニング」を実施しました。これまでも様々な動きづくりをしてきましたが、その大きな違いとして音楽のリズムに合わせて動くという事です。
また、同じテンポで動くだけでなく半テンポ遅らせたり、早めるといったリズムの変化や上半身と下半身の動きと組み合わせると多様な動きづくりに繋がります。

最初は音楽に合わせて両足ジャンプで進む事からスタートし、ジグザグジャンプや片脚ジャンプの足の入れ替えなど、徐々に難しくなっていきます。
そこから更に腕の動作も入り、頭が混乱させながらやっている子もいましたが、音楽のリズムに乗って動くという事にみんな楽しみながらやっていた様に思います。
ジャンプの動きが中心で運動強度は高いので小まめに日陰で休息を挟みながらでしたが、いつ間にか1時間以上経過していました。
最後は音楽を抜きにしていつも行っている様なアジリティの動きで自分の動きとタイミングに落とし込む様に仕上げました。

終盤でも集中を切らす事無く出来た様に思います。
これからも新しい内容を色々と導入していき、子ども達にとっての多様な運動経験を通じて、走り動作の改善やいわゆる「身のこなし」に繋がればと思います。
次回は9月21日になります。どうぞ宜しくお願い致します。

体験希望のお問い合わせは、下記にお願い致します。

Faxにて 新規入会のお申込み用紙に「体験希望」と記載して送って頂ければと思います。

担当;新美 までお問合せくださいね。

FAX(078-685-5502)

有難う御座いました!