アスレチッククラブ

アスレチッククラブ

アスレチッククラブ レポート

  • 2019.11.30
  • 第16回活動報告
日時2019年11月30日(土) 10:00〜11:45
場所スタジアム東側園地
  • IMG_3958
  • IMG_3984
  • DPOL8615
  • RPOU2730
  • WEQG9719
こんにちは。アスレチッククラブの日高です。
11月30日(土)に第2クールの最終回となるアスレチッククラブを開催しました。
クールがスタートした8月は夏真っ盛りでしたが、今は防寒対策が必要なほど寒くなり、季節の移り変わりを駆け抜けながらの行なったクールでしたが、色々な成長を感じる期間でもありました。
その集大成として今回、前回からテーマとなっている「集中」を継続出来るかがポイントでした。

今回は体験の子を1名含めた21名で、いつもの園地芝生広場での実施です。
ウォーミングアップのあとにまずは「リズムトレーニング」からスタートです。お馴染みになってきたこのトレーニングですが、低学年の子などは当初はなかなかリズムに乗れずステップも不安定でしたが、回数をこなしていく中で弾む動きが出来る様になってきました。
それなら今までになかったステップアップした動きという事で、後ろ向けに進む動きにチャレンジしてみましたが、これはまだ不安定でした。しかし、一歩一歩確実に進化はしています。この調子で頑張りましょう!

次に横方向のステップワークをラダーで行い方向転換と横の動きについて身体に刺激をいれて、今回のメインの1対1のアジリティにつなげていきました。
1対1のアジリティはオフェンスとディフェンスに分かれ、対面の状態からオフェンスがディフェンスにタッチされない様にかわしながらゴールラインの通過を目指すというトレーニングです。
相手との距離感やゴールラインと身体の向きや位置関係を瞬時に把握する「空間認識力」反応して素早く動く「敏捷性」、自分の動きに対して相手がどう反応するかなど相手との駆け引きをする「判断力」など、様々な能力が必要となります。
また、ボールなどの道具を今回は使わなかったので技術的な要素よりも、単純な身体能力が重要になりますので、基礎的な運動能力を上げるのにとても良いトレーニングです。

低学年と高学年に分け、それぞれ攻守を交代しながら時間一杯行いました。
子ども達も駆け引きなどの楽しさにハマり、飽きる事なく何度もチャレンジしていたので、かなりの運動量になったと思います。
また最後までしっかりと「集中」が維持出来てとても良かったです。
今後、このメニューも色々と発展させていきたいと考えています。

次回は12月14日(土)となります。
師走の忙しい時期になってきました。
体調管理をしっかりとして、あと残り少なくなってきた2019年をしっかりと過ごし、また次回の活動も楽しみながら頑張りましょう!

体験希望のお問い合わせは、下記にお願い致します。

Faxにて 新規入会のお申込み用紙に「体験希望」と記載して送って頂ければと思います。

担当;新美 までお問合せくださいね。

FAX(078-652-5651) ※番号新しくなりました。

有難う御座いました!