アスレチッククラブ

アスレチッククラブ

アスレチッククラブ レポート

  • 2020.09.18
  • 2020年度第3回活動報告
日時2020年9月5日 10:00〜12:00
場所スタジアム東側園地
  • 0-02-08-e137c8c767e3a8cd5dff431449bf18c06f1b629e43e39b0d70b514a123323cc7_1c6d9ede2f52db
  • 0-02-08-794290b846c6fc175249318fac548cdf18913fb06af2a8421c12ffdcb3ba20e5_1c6d9ede2f4002
  • 0-02-08-1c8a944b8ee899f020620988ffe3a1c2ab797f1caeab2836f95bb9bdf793ea35_1c6d9ede2f04f6
  • 0-02-08-ae98ead68d4af376abc3b33356838362769519e5838d9ade10d250154853a770_1c6d9ede2e8e91
  • 0-02-08-e1f0f51e76ee855b1f4f553b13a744dd945bb91ca4abd1a2c00f0385e5110af6_1c6d9ede2e53ef
こんにちは。
9月に入り、少し暑さも和らいできましたね。

報告が遅くなりましたが、まだ暑さ真っ盛りだった9月5日にアスレチッククラブを開催しました。

当日は午前中にも関わらず30℃以上の気温での開催となり、常備しているWBGT計(熱中症指数計)と睨めっこしながら、日陰での休憩を多く入れ、最善の注意を払いながらの活動となりました。

前回の測定の結果を踏まえ、走る能力を「反応・スタート・加速」「最大スピード」 「方向転換能力・敏捷性(アジリティ)」に分け、月ごとにそれぞれのテーマを取り組む事になりました。
9月は「反応・スタート・加速」です。

実際のスポーツにおいてのスタートの速さは刺激からの反応の早さだけでなく、判断の早さも重要になります。
その上で、すぐに動ける身体の体勢(姿勢)と加速する為の力強さ(瞬発力)が必要になります。

今回は特に成長期に成長が著しい判断する能力を高める為に、リアクションドリルを中心にメニューを組み立てました。

まずはウォーミングアップののちに、色で判断して動き出すメニューです。
黄色の場合は右、赤色の場合は左などスタートの方向に判断する要素を加えてのリアクションメニューです。
最初は単純ですが指示を出す方向と実際の色とを変えたりして複雑になると判断が難しくなります。
うまくできた子もいますが、みんなよく引っ掛かりましたね〜。笑

続いて、変形ダッシュ。

色々な姿勢からスタートするメニューで、寝ている状態から起き上がってスタートする場合など、力強さも必要になってきます。
意外と低学年の子の方が速かったりもします。
能力が高い子も、苦手な姿勢が出てきたりと、個々の能力の特性がよく出る内容なので、コーチ陣も1本1本しっかりと動きを見て、その変化に応じて指導しました。

反応・判断のトレーニングは集中力が必要なトレーニングメニューですが、みんな高い集中を維持していつの間にか時間が経っていたという様な感じでした。
この感じを次回以降も続けていきましょう!

次回も引き続き「反応・スタート・加速」というところをテーマに今回から更に発展した内容を行う予定ですのでお楽しみを。

体験希望のお問い合わせは、下記にお願い致します。

Faxにて 新規入会のお申込み用紙に「体験希望」と記載して送って頂ければと思います。

担当;新美 までお問合せくださいね。

FAX(078-652-5651) ※番号新しくなりました。

有難う御座いました!